What is mille rice(分づき米って)?

分づきのお米は、次の特徴があります。

玄米
玄米には、たんぱく質や糖質の他に 40種類以上の栄養成分が含まれています。ビタミン・ミネラルや食物性が豊富に含まれています。
【ごはん】 ボソボソしていて初めて食べるには、食べ難い。
【米粒】 籾殻(もみがら)を取り除いた状態。
【炊き方】
・水加減:玄米一合に対して、160㏄
・浸し時間:6時間以上

1分づき
玄米の表面にある薄い消化の出来ないパラフィン層を取り除いた状態です。玄米とほぼ同じ栄養価ですが食べたときに玄米特有のプチプチ感が有りません。
【ごはん】 ボソボソ感がありますが、玄米ほど食べ難いことはない。
【米粒】玄米に近く茶色い。
【炊き方】
・水加減:お米一合に対して、160㏄の水が標準
・浸し時間:4時間以上

3分づき
玄米の状態から、3分(30%)ぬかと胚芽が削られた状態です。香りなど玄米に近く、ビタミン・ミネラルや食物繊維がたくさん含まれています。
【ごはん】 ボソボソ感がありますが、玄米ほど食べ難いことはない。
【米粒】玄米に近く茶色い。
【炊き方】
・水加減:お米一合に対して、160㏄の水が標準
・浸し時間:4時間以上

5分づき
玄米の状態から、5分(50%)ぬかと胚芽が削られた状態です。香りなど玄米に近く、ビタミン・ミネラルや食物繊維が7分づきより多めに含まれています。
【ごはん】 ボソボソ感が残るものの食べやすい。風味がある。
【米粒】 胚芽もそのまま残り、白っぽさが出ている
【炊き方】
・水加減:お米一合に対して、150㏄の水が標準
・浸し時間:2時間以上
※7分づきになれてきたら、挑戦してみて下さい。

7分づき
玄米の状態から、7分(70%)ぬかと胚芽が削られた状態です。食感や味が白米に近く、ビタミン・ミネラルや食物繊維が含まれています。
【ごはん】 やわらかい食感も白米にかなり近く、食べやすい。
【米粒】 胚芽が少し失われている。白米にかなり近い。
【炊き方】
・水加減:お米一合に対して、150㏄の水が標準
・浸し時間:1時間以上
※初めて分つき米を食べられるに方は、こちらから始めると良いと思います。